読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美容院で髪を巻いてもらった

こんばんわ、ぴーさんです。

 

ぴーさんは美容院は特に行きつけもなく、毎回ホットペッパーで安いところを適当に選んでます。

 

今日行った美容院のお兄さんが、最後に「髪を巻いていきますか?」と聞いたので、是非にとお願いして雑誌をふんふん読んで、次に顔を上げたらだいぶオシャレに見えるぴーさんがいました。驚きました。

 

お兄さんに髪の巻き方を教えてもらうことになりました。

①160度の温度で最初は試すこと。(180度は、上級者になってから。火傷しやすいし、あまり当てすぎると髪が痛む)

②耳から下の髪をアイロンで挟んで、内側にくりっとしながらゆっくり下げていく。

③最初は耳から前の髪をアイロンで当てる…だったかな。

 

最近はゆるふわが流行っているそうです。お風呂上がりのドライヤーに充てるときは、伸ばしている前髪をいったん全部後ろに持っていってから横に流すと、ゆるふわが出来上がるそう。

 

大変勉強になりました。これから落語やら見に行くものがあるときにこの技術を使えるようにしときたい。意気込むぴーさんでした。

 

そいではまた。