封印再度

封印再度 (講談社文庫) 作者: 森博嗣 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2000/03/15 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 23回 この商品を含むブログ (172件) を見る やりきれない。しかし仕掛けはすごい。

詩的私的ジャック

詩的私的ジャック (講談社文庫) 作者: 森博嗣 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 1999/11/12 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 26回 この商品を含むブログ (181件) を見る このシリーズで一番悲しい話だった。

思わず考えちゃう

思わず考えちゃう 作者: ヨシタケシンスケ 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2019/03/29 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 思わずクスッとしてしまった。

笑わない数学者

笑わない数学者 MATHEMATICAL GOODBYE (講談社文庫) 作者: 森博嗣 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 1999/07/15 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 40回 この商品を含むブログ (224件) を見る 面白い。止まらない。

冷たい密室と博士たち

冷たい密室と博士たち (講談社文庫) 作者: 森博嗣 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 1999/03/12 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 60回 この商品を含むブログ (236件) を見る 有限と微少のパンがあまりにも楽しすぎて、このシリーズをブックオフで探した…

雪国の人が作る曲

勝手な偏見だが、ぴーさんは良い曲だなと思って、その作った人が冬に雪降る地域の人だとすごく親近感で好感度がアップすることがある。

有限と微少のパン

有限と微小のパン THE PERFECT OUTSIDER S&Mシリーズ (講談社文庫) 作者: 森博嗣 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2012/09/28 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る めちゃ分厚い、めちゃくちゃやられた。悔しい。

Iターン

Iターン (文春文庫) 作者: 福澤徹三 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2013/02/08 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (3件) を見る モーニングで現在連載が始まって読んでるんだけど、あまりにも主人公が悪循環にはまっていくから心配で、原作を読むこ…

続 take on me

Take On Mea-haポップ¥300 すごいラジオでかかっているなと思ってたら35周年らしい!この曲聴くと幸せな気持ちになれる…

落日の轍

落日の轍 小説日産自動車 (文春文庫) 作者: 高杉良 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2019/03/08 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 難しそうだったので、会話だけ読んでました。

ウルトラマイアミ2019

を、配信で見ていた。ティエストとスクリレックスのコラボ、マシュメロ良かった! 特にマシュメロが、アビーチーを流してくれたのでちょっと好きになった。 15時で配信終わってしまったので、余韻に浸りたくて2018のトゥモローランドのマーティンギャリック…

まいこちゃんがやってきた!

まいこちゃんがきてくれた♪

ラジオでスピッツを1日で2曲も聞く

しかもチェリーと春の歌。この流れで空も飛べるはずも聴けたら嬉しい。

桜が咲き始めている!

見逃さないようにしないとあっという間に散ってしまう!!しかし、いつも以上に眠いぜ…

やわらかインソールは足に合わない…

[クラブヴィンテージ・シープレザー] インソール トリプルアーチサポート 63631 BG ベージュ メンズSM(24.0~25.5cm) 出版社/メーカー: CV COMFORT GENUINE SHEEP メディア: ウェア&シューズ この商品を含むブログを見る ↑すごく良い、しかしお値段は高い… 新…

こぽこぽ、珈琲

こぽこぽ、珈琲 (おいしい文藝) 作者: 阿川佐和子,泉麻人,井上ひさし,植草甚一,内田百?,柏井壽,片岡義男,草森紳一,黒井千次,小島政二郎,佐野洋子,清水幾太郎,滝沢敬一,種村季弘,團伊玖磨,塚本邦雄,寺田寅彦,常盤新平,外山滋比古,永江朗,野呂邦暢,畑正憲,星野…

ゆるキャラの恐怖

ゆるキャラの恐怖 桑潟幸一准教授のスタイリッシュな生活3 (文春e-book) 作者: 奥泉光 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2019/03/22 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る この教授、せこいのと何だかんだポジティブですごく好き!節約のために…

中野のお父さんは謎を解くか

中野のお父さんは謎を解くか 作者: 北村薫 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2019/03/22 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る ほっこりした日常のなぞとき。謎自体は「よくこんなところを気がつくな!」というくらいマニアック。

今週のお題「卒業」

今週のお題「卒業」 20代は思い立ったら吉日と思って、思ったことをできるだけ実行しようとしてめっちゃライブとかフェスにいきまくったりしたんだけども、それは卒業して、1回立ち止まってみるをテーマにとりあえず今年は暮らしてみる。

デジタル・デトックス

モーニング 2019年16号 [2019年3月20日発売] [雑誌]作者: 日暮キノコ,鈴ノ木ユウ,江口夏実,ツジトモ,綱本将也,三田紀房,泰三子,森高夕次,足立金太郎,真刈信二,かわぐちかいじ,弘兼憲史,なきぼくろ,福澤徹三,大槻閑人,榎本あかまる,瀬下猛,とりのなん子,三原…

ゲッソーが可愛らしく見えてくる(どうもり)

どうもりの海釣り期間限定イベントで、ゲッソーやらプクプクやら釣れる!パクパクは初めて見たなぁ。超大きい。

クリープハイプのライブにいってきました!

NHKホールは初めてでした。 最近の曲はあんまりわからなかったけど、ウワノソラ、オレンジ、社会の窓、イノチミジカシコイセヨオトメをやってくれてとても良かった! 銀テープ(金もあったけど)に「クリープハイプ」と書いてあるのは粋だな!私の真後ろの席の…

3月になるとそわそわしてくる

なぜなら、3月末にウルトラマイアミというアメリカのフェスがあるからだ。 実際に見たことはないが、毎年ネットで配信されるものを見ている。 ネット越しでも盛り上がりや臨場感が伝わってくるのでとても楽しい。 あとベルギーのトゥモローランドというフェ…

長いお別れ

長いお別れ (文春文庫) 作者: 中島京子 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2018/03/09 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (2件) を見る 忘れられてしまうということをせつなくかなしい物語にすることにもできるが、この物語はそうではなく日常として書い…

どうもりで、動物が5匹増えるらしい…

これはまた忙しくなるぞ!

渦 妹背山婦女庭訓 魂結び 作者: 大島真寿美 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2019/03/11 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 読書って、一気に未知の世界につれてってくれるからすごい。

夢に会えたら

夢に会えたら むすめ髪結い夢暦: むすめ髪結い夢暦 (集英社文庫) 作者: 倉本由布 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2018/10/19 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (1件) を見る いつの時代も女の子はきらきらしてるなぁと思いました!

十二人の死にたい子供たち

十二人の死にたい子どもたち 作者: 冲方丁 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2016/10/15 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (8件) を見る 最初は怖すぎて夜中読んだことを後悔してたけど、今は読んで良かったととても思っている。

ママがやった

ママがやった (文春文庫) 作者: 井上荒野 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2019/01/04 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る リアルにありそうで怖かった。こういう非常時こそ意外と冷静でいられるものなのかな…積み重ねてきたものもあるのかも。

出会い系サイトで70人と実際会ってその人に合いそうな本を…

出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年間のこと 作者: 花田菜々子 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2018/04/17 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (8件) を見る その発想がすごいと思った。